品川美容外科のハイフは効果ある?体験から検証

品川美容外科のハイフが気になる方へ

年齢とともに気になる顔のたるみや輪郭のぼやけは、なかなか自分では改善できず悩んでしまいます。

頬や口元、二重顎などは老けた印象になるため、早めに対策することが大切です。
とはいえ、メスを入れるのは抵抗があるし…と悩む人にぴったりなのが「ハイフ」です。超音波で筋膜層から引き締めるため、簡単にリフトアップを目指せると話題の施術です。
中でも、品川美容外科のハイフは、機種が豊富で様々な悩みに対応できる上、低価格で受けられると人気です。

そこでこの記事では、ナールス美容医療アカデミーの「品川美容外科でハイフ体験!口コミや効果を検証レビュー!」を参考にしながら、品川美容外科のハイフ施術について詳しくご紹介します。

品川美容外科のハイフの特徴とは?

ハイフ(HIFU)を取り扱っているクリニックは多くありますが、その中で品川美容外科のハイフはどのような特徴があるのでしょうか。
注目すべき点は、一人ひとりに適切な治療法を導き出す充実のカウンセリングと取扱い機種の多さ、価格帯です。

1つずつチェックしてみましょう!

1)医師による丁寧なカウンセリングで初心者でも安心
品川美容外科の取り組みとして、「カウンセリングを最重要視している」という点が挙げられます。同じ施術を希望する患者の中でも、一人ひとり状態や悩みは違います。
そのため、品川美容外科では悩みや不安・希望などを細かくヒアリングしたうえで、適した方法を提案するよう徹底!
特にハイフが初めての人や、美容クリニック自体が未経験の人は不安が大きいでしょう。品川美容外科ならカウンセリングに重点を置いているので、初心者でも安心して相談できますよ。

2)痛み・ダウンタイムが少ないから気軽に受けられる
ハイフはメスを入れたり針を刺したりする必要がないため、痛みに弱い人にもおすすめできる施術です。とはいえ場合によっては、チクチクとした痛みや、骨に響く痛みを感じることがあります。
品川美容外科では、新しいテクノロジーを駆使したハイフ機器を取り扱っており、従来のハイフマシンより痛みを大幅に軽減することに成功。特殊な超音波を照射することで、SMAS層まで届いた熱エネルギーが点状に広がるため、痛みが少なく済むのです。

3)5種類のハイフ機器から悩みに合わせて選べる
ほとんどの美容クリニックが1〜2種類程度のハイフ機器しか導入していない中、品川美容外科では5種類ものハイフ機器を取り扱っています。照射部位や目的に合わせて選べるので、高い効果を期待できるといえるでしょう。
ハイフは機種によって効果や得意な部位、照射の深さや痛みなどが異なるため、適切に選ばなければ思うような効果が出ない場合も。品川美容外科なら、あなたの悩みを解消するのにぴったりなハイフ機器が見つかるはずです。
4)目元や顔全体など施術部位を選択できる
品川美容外科では、ハイフ施術のコースが部位別で細かく分かれています。例えば、
 顔全体
 頬
 目元
 首
 コメカミ上
 アゴ下
などのメニューが用意されています。
5)初回10,780円(税込)から試せる
ハイフの料金相場は3~5万円程度ですが、品川美容外科では初回施術を10,780円(税込)〜受けられます。しかも、しっかり100ショット分受けられるので、ハイフの効果を試したい人にぴったりです。
また、新しい機種「第3世代タイタン」でも、顔全体660ショットが29,800円(税込)!3万円以下でホホや輪郭、首、目元までトータルケア可能です!
もちろん、カウンセリングやアフターケアは無料です。

使われている機器をチェック!

品川美容外科では5種類のハイフ機器を取り扱っており、それぞれ特徴や料金が異なります。

1)第3世代タイタン
第3世代タイタンは、従来のハイフマシンより痛みを大幅に軽減しながらも、高い効果が期待できる新しいの医療ハイフ機器です。
悩みに合わせて1.5mm、3.0mm、4.5mmの3つのカートリッジを使い分けることで、真皮層・脂肪層・筋膜層にそれぞれアプローチしてくれるため、悩みにピンポイントでアプローチできるのも嬉しいポイントです。
また、照射速度がアップしたことにより、従来なら顔全体で60分程度かかっていたところ、第3世代タイタンなら20分程度の施術時間に短縮されました。まとまった時間がとりにくくハイフを諦めていた人でも挑戦しやすくなっています。
2)ソノクイーン
痛みを最小限に抑えながら目的に合わせた照射ができると人気のソノクイーン。

細かい部位に照射しやすい極小サイズのカートリッジが付属していることから、目もとやコメカミなどの小じわに悩む人にぴったりです。
また、10,780円(税込)で、ホホ100ショットを受けられます。さらに、額や目尻など、少ないショット数でオプションを自由に追加・カスタマイズできるので、費用を抑えながらも気になる部分は漏れなく照射したいという場合にも適しています。
3)ダブロ(ダブロSプラス、ダブロゴールド)
ダブロは、ハイフの中でもたるみ取りに特化した機器です。
顔全体にまんべんなく照射することで、筋膜層から引き締め、高いリフトアップ効果を目指せます。
また、均一にパワーを当てることが可能なので、痛みを感じにくいというメリットも。副作用やダウンタイムを抑えながらも効果を最大限発揮し、キュッと引き締まった若々しい輪郭を目指せます。
ダブロには3種類あり、それぞれ特徴が異なります。
① ダブロ
引き締め効果の高いハイフ機器
② ダブロSプラス
カートリッジの種類が多く、部位や目的によって使い分けが可能

③ ダブロゴールド
最新のダブロ。照射スピードがアップし、短時間施術が可能

品川美容外科でハイフを受ける手順

1)Webや電話で予約する
品川美容外科では、Webと電話で予約ができるようになっています。Webから申込む際は、公式サイトにアクセスし、希望の店舗を選択の上、必要事項を入力しましょう。
電話で予約をする場合は、以下の窓口で受付しています。
【電話番号】0120-189-900
【受付時間】10:00~22:00(土日祝も受付可)
2)無料カウンセリングを受ける
問診票の記入などを済ませた後、スタッフによるヒアリングが行われます。プライバシーに配慮された空間になっているため、どんな悩みでも相談しやすいですよ。
ヒアリングの後、医師によるカウンセリングが行われます。悩みや希望などをできるだけ具体的に伝えましょう。疑問点や不安な点があれば遠慮せずに相談してください。
3)お支払い
カウンセリングで問題なければ、施術の申込みの上、支払いをします。
品川美容外科では、以下の4つの支払い方法に対応可能です。
 現金
 デビットカード
 クレジットカード
 メディカルローン
4)施術
メイクを落とし、施術に入ります。メイク落としや洗顔料、タオルなどはクリニックに用意があるので安心してください。
たるみやシワなど、気になる部位にハイフを照射していきます。
品川美容外科では痛みが少ない機器を使用していますが、痛みがあれば施術者に伝えましょう。照射の調整や麻酔などで対応できる場合もあります。
5)アフターケア
施術後は、肌がデリケートな状態になっているため、日焼け止めと保湿を徹底しましょう。まれに、むくみや赤みを生じる場合がありますが、数日で治まります。
万一トラブルが生じた場合は、すぐにクリニックに連絡してくださいね。

まとめ

品川美容外科のハイフ施術について詳しくご紹介しました。
さまざまなハイフ機械を揃えている品川美容外科だからこそ、悩みに合った治療が受けられます。
この記事「品川美容外科のハイフは効果ある?体験から検証」を参考に、効果的にリフトアップしたいという方は、ぜひ近くの品川美容外科に足を運んでみてはいかがでしょうか。